fc2ブログ

赤鬼釣師の瀬戸内爆釣記

ヤエンとタイラバとウォーキングの館にようこそ。

モヤモヤ症候群発症中

どうも、毎度でございます。



なんだか選挙期間中という実感が湧かないのは、私だけでしょうか?




今一つ大義名分のない選挙だとかといっているマスコミのせいでもあるでしょうが、

踊らされている国民にも責任があるのかなあって、日ごろ感じている赤鬼です。



リーダーの役割は強烈なメッセージを示すことだとは思いますが、

そのためには少々の犠牲は致し方ない。



でもね(; ̄ェ ̄)



その少々が繰り返されると、

。・゜・(ノД`)・゜・。






少々がまあまあになり

まあまあが、まずまずになり

まずまずが結構になっていく。


今の私の心境でございます。





ん?  意味が分からない?


そりゃそうでしょうよ、書いている自分が一番わからないんだから



ご来場の証に赤鬼をポチッとしてね
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





先だってのウォーキング大会の疲労は最終段階に来ております。

足腰の筋肉痛はほとんどなくなりましたが、

いかんせん、気力が戻っていない。





それというもの、満足するような釣果に恵まれないからであることは、


重々承知しております。









さて、12月になる前から異常なほどの寒波襲来で、



寒い、マジ寒い、凍死寸前  的なレベルが数日繰り返され、



ポッと1~2日だけ緩むときがある。


これを逃すと、また次の寒波が来てしまう。








今度の週末も荒れ模様で、来週水曜日からも再度激しい寒波。



今年の11月は比較的穏やかな日が多かったから、余計に厳しさを感じますね。








で、夜勤明けで朝からぼーーーーとしていると、


除いたパソコンの天気予報には、今日はそのポッとする日だと書いていた。

← うそだろ



しかし、いつものマイポイント、通称生簀には大きな穴があいており、

無制限だと思っていた鯛もどこかへ行っちゃった







なにをやろうかなあって考えたが、


んーーーーーー 微妙だねえ









太刀魚は ?   あそこは遠い




じゃ ハギは?  餌をつけるのが面倒くさい




潮が速いから青物は?  しゃくると腕が痛い








なんやねん  ヽ(´o`;






ということで、生簀の穴も自然回復しているだろうと



超勝手な思考回路の元、穏やかな初冬のお日様を浴びにいってきました。









はい、いつものタイラバです。



海は快晴微風で潮は適度に流れています。

というより、相当流れています。

んではなく、激流でした。






これはいくらなんでも流れすぎでは?


本流3ノット  引かれ潮も2ノット


アカン、75gでも底取りが厳しい。





ということで、いつもの26mラインでドテラで流していきました。







巻いて落として  巻いて落として

巻いて落として  巻いて落として

延々30分  繰り返し


当たりどころか、生命反応なし






完全にタイラバを見切られているのか?

生命体がいないのか?




あきらめかけたその時


コンコンぐーーーーー    イッヒッヒッヒ


ノリヤシタ


だけど、マジ小さい。  30ですよ







いつもならリリースしますが、

魚料理にありつけていないので、とりあえずキーーープ





けど、広大な宇宙をさまようかのように

次のあたりはありません






で、

いつもの  移動じゃあーー





北風から北西の風が次第に吹き付けますが、



ポイントの沖合には、島が点在してますから、



風吹距離が短く、波は許容範囲内です。








45mからだらだら登って行き、最後にぐっと持ち上がる斜面。

この最後にってとこがミソで、ここでプランクトンが湧き上がり、

魚の活性が上がってくると  「おさかなさんがいってたの」

← 急に幼稚園児か




富士山のような根なもんで、風と潮をうまく読んで操船しないと

簡単にポイントを外しちゃいます。




綺麗に入った


その時


がちっ


こんな表現が合うような乱暴な当たり方




頭を振り回して上がってきたのが、これだもんなあ










もう一度、同様のシーンで今度はフォールで乗って

やはりこのサイズ






このようなチャリから40までの中に、70アップが混在している

ハズ


ハズでしたが、妄想でした。

(ーー;)




次もチャリ  (; ̄ェ ̄)




またまたチャリ









でもですね。こういう激流の流れがあるようなときの終わり方は

そりゃもう、あっけないもので、

あれだけ出ていた魚影も見る影もなく、消え失せました。





はぁ つまらない話でゴメンなさい


モヤモヤはまだまだ続きそうです


ご来場の証に赤鬼をポチッとしてね
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



コメント

No title

ちわ!

脂肪を落とし過ぎて余計に寒さを感じるのでは?(≧∇≦)

小さくても釣果が有るのにモヤモヤとは…
それはきっと贅沢病に掛かってますね

ん!?
それとも違うモヤモヤ?v-7

Re: No title

源さん 連日のコメント ありがとうございます m(._.)m


12キロ程は減量しましたが、まだまだ売りに行くほどありまして、

年末御歳暮として、宅急便で贅肉詰め合わせを

送らせて頂きます ヽ(´o`; いりませんわね


確かに釣果に対して贅沢になってますね


でもアレだけ釣れた11月の思い出が邪魔をしてまして、

前の恋人が忘れられず、次のアタックが出来ないのと同じかも??


こういう場合どうすればいいのか、

ご教授お願いしますm(._.)m

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://aythm.blog.fc2.com/tb.php/154-a5dcaf70

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

赤鬼釣師

Author:赤鬼釣師
ヤエンのブログがいつのまにやら、タイラバ中心になっております。
しかし、これからがヤエンの時期。
3キロの壁を超えるために、日々精進の毎日です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

オフショア 爆釣記 (85)
爆釣記 大漁日 (22)
爆釣記 反省日 (40)
釣りアイテムの自作 (23)
四方山話 (15)
プライベート (45)
男の料理 (9)
ヤエン爆釣記 (74)
趣味 (1)
メンテナンス (6)
ウォーキング (9)

訪問者

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん