fc2ブログ

赤鬼釣師の瀬戸内爆釣記

ヤエンとタイラバとウォーキングの館にようこそ。

夏バテ快復メシの巻

みなさま、こんちには。   


赤鬼でじゅ^^^^^ーーーー。 ???





はあ?  と、思われた方も多いでしょうが、

心情的にはそんな感じではないですか?

(; ̄ェ ̄)


ご来場の証に赤鬼をポチッとしてね
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



もう、あまりに暑くて、溶けてしまうというやつ。

_| ̄|○




いっそのこと腹回りの無駄な贅肉だけが溶ければ、

こんないいことはないのに。 

全国民の願いですよね。


間違いない。  (勝手に言ってろ)





おまけに台風がたびたび来るもんだから、湿度も高く


ジメジメジメジメーーー     



やってられません。





普段は仕事は超ーーーー嫌いなほうなんですが、

この時期は、クーラーかけ放題にて、


快適そのもの。






時には、「ちょっと寒くない?」なんていったりして、贅沢ですなあ







これからの1か月は海の上も灼熱地獄ですよ。





実は前回後輩の子供を連れて海水浴に無人島まで行ってきました。

その時はなんと日焼け止めを塗るのを忘れていたんですが、


な、な、なんと、  まったく日焼けが分からないほど、すでに焼けてました。


これからは、溶岩と呼んでください。






ならば、夜明けから涼しいうちに釣りをしてしまおうということで、

午前5時夜明け前に出撃してきました。






気温25℃  おおーーー 涼しいですなあ



こりゃ快適な釣りになるかも、と、一枚





ちょっと、どうなんですかね?  


この天気というか朝焼け





朝立ちすら記憶の片隅に行ってるのに、



まあ、この時期は安定して釣れるはずと言い聞かせ、いつものポイントへ。











しかーーーーし  
(出た出たΣ( ̄。 ̄ノ)ノ



海の中まで夏休みかよ   


と言いたくなるほど反応なし。







毎年のことながら、急に当たりがなくなり、釣れてもチャリコ現象となる。





なんでだろうねえ、と思いながら巻いていると、





コンコンコン   と、チャリがお目見えします。






婚姻色のどす黒さも消え、綺麗な個体になっては来ているが、


いかんせん、小さい。





ドラグなんてもってのほか、網もいりませんぜ。




頑張って有力ポイントを流しましたが、反応すらなし。





たまに掛けても、バラし

( ;´Д`)



あーーーー ヤダヤダ

ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3





こうなりゃ潮が流れているポイントへ。






どうか、青物が食いませんように  



と祈りつつ





必殺、 赤黒ロングカーリーをポチョン






巻いて、落として


巻いて 落として


巻いて 巻いて  落として????



やべー  巻きすぎたあ^^^^   




グングングングン



  ( へへへへ 青物だよーーーー)







走る走る 下品なほど走る







上がってきたのは、メジロには程遠い、YAZU







リーダーボロボロ  


腕パンパン










その後も同様の内容にて割愛します 
(釣りブログで釣りを割愛?)






一見、釣れているように見えますが、


殆んど、知り合いが釣り上げたもの。



ということで、今日は料理の巻へ変更します。





まずは、いつもおいしい、鯛めしから。



3枚に降ろした、残りの骨を鍋に入れて出汁をとります。




んんんん?  豚骨スープ?  





違います。鯛のアラをスリコギでつぶしてやるとこうなります。



魚のコラーゲンたっぷり。冷めると、煮凝り状態です。



これをお米の規定量やや少なめにいれて、



ここから味付けを。



具は、ゴボウと人参、油揚げに鯛の切り身。




調味料として、1合につき、醤油15cc みりん少々、酒しょうしょうの号数分

よって、五合なら

醤油75
味醂20
お酒20







すこしそのまま放置してからスイッチを押してね。





次は鯛とヤズのカルパッチョ


適当に野菜をスライスして皿に並べて、その上から刺身を置いていきます。





掛けるドレッシングは、テレビでもやっていたピーマンサワードレッシング





材料は簡単。


ピーマン 1個
タマネギ 1/4個
ニンニク 1片
お酢 80cc
オリーブオイル 80cc
レモン汁 少々




これらをフードブロセッサーに入れて

掻き回すだけ



サッパリして、夏向きですね



まだ魚があるんで、次も定番

釣りたて魚の簡単漬け


醤油、味醂、お酒を適当に入れて

ワサピ、大葉、胡麻を適当に

【 全部適当やんか 】

盛り付けるとこうなる




どうでしょうか?

文句を言いながらではありますが、

やはり、天然で活きの良さを考えると



本当 海と自然に感謝 感謝です




さて、明日から8月ですよ



暑さもまだまだ続きますが、


夏休みも、ずっと続きます Σ( ̄。 ̄ノ)ノ




早よ、学校行けよ というより


夏休み半分位で良くない?





ご来場の証に赤鬼をポチッとしてね
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



ヤケ料理

ご来場の足跡にポチッとしてね
にほんブログ村 釣りブログ ヤエン釣りへ
にほんブログ村




寒波がキツイですねえ{(-_-)}
風邪引いてませんか?

だんだん流行ってきましたよ!
インフルエンザなんて奴が(/ _ ; )




そうそうマスクなんて効果なし。
こんなの日本だけだって



但し、人に遷さない効果はありますから
ゴホゴホ言っている人は、マスクしてね



そうじゃない人は、
やめましょう( ̄Д ̄)ノ




さて、今日は夜勤なんで昼はフリー
では出撃かなってスマホを見ると





はぁーーぁーーーーー

北西の風9メートル???

本当か?



庭でタバコを吸いながら、暫し悩む




んーーーーー




うーーーーーー




どうするべきかーー






行くか 辞めるか

思案の為所(−_−;)




実はですね





前回のイカ釣りの翌日



スッゲーしんどかったんですが
なんとか仕事はしました(−_−;)



けど月曜日は、マジでダウン
ヤッバー 風邪引いたかなと
休みました。




午後になり、体調は快復
昼飯食って、

また昼寝 (= ̄ ρ ̄=) ..zzZZ





コレがまずかった( ̄+ー ̄)




夕方起きたら、

なんと







あなた









マジで(ーー;)











寝違えた ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3







両肩の筋肉が固まって

まるで、ピグモンでした








赤鬼辞めて、ピグモンにしようかな
⊂((・⊥・))⊃










前置きが非常に長くなりましたが、
天気も悪いし、休み明けなもんで
出撃は取りやめ








食べたいという注文の品を作ることに





完成形がコレ*\(^o^)/*






な な なんだすか? コリャ?






命名 ブラックキムチ

要は、烏賊墨を入れたキムチですね





では早速、材料のご紹介


アオリイカ 一杯
モンゴイカ 一杯
アオリイカのえんぺら 二枚
それぞれのイカのワタ
墨袋 チョット

醤油 大さじ三杯
砂糖 大さじ二杯
お酢 大さじ六杯
だしの素 大さじ二杯
韓国唐辛子 荒目 ザッと
韓国唐辛子 粉末 ドバッと (*^_^*)






合わせるとこうなります



ちなみにイカは、沖漬けのイカ
これをお使いください
ない場合は、海にいますから、
とってきて、漬けてくださいね(*^_^*)




後は烏賊を細切りにして、混ぜるだけ





簡単でしょ






この中に烏賊墨を3滴ほど入れると




げげぇーーー すっご~



なんというか、ゲロというか

ウ⭕️チというか
【 やめなさい その言い方は 】



混ぜたら出来上がり







せめて入れ物には入れないと





おおーー なんか いい感じ*\(^o^)/*





でも食べたらビックリするぞー

普通に白菜キムチのタネの分量だが

野菜は水分が出るからいいが、

イカからはでないから


辛さは そのまんま





わしゃ 知らねーーーーーっと










で、どうやら
料理心に火がついたみたいで
スーパーに買い出し

またベーコンの仕込みを (=^x^=)





その道中





見るんじゃなかった


べた凪やんかー







ああー くそっ 勿体無い




腹が立ったんでヤケ料理

先ずは肉を漬けるソミュール液から

水分の13%で作りますから
水1リットルに塩130g


当然溶けません



後はお好みで、コショー ローリエなど



あっためて溶かして、一旦冷まします


その間に肉の処理

全体にフォークで串刺し



その後、タッパーに入れて完成



コレで終わらない

最近やたら届くダイコン
おでんで食べるのもチト飽きたので

切り干し大根を作りました。








まあ千切りにして 干すだけですがね


二週間くらいで完成でしょう




お次は 【 まだヤるのか 】



米がなかったので、コイン精米機へ





少し前、長男、次男がいた頃は
年間360kgも食べてましたが
最近は200kgもありゃ一年間足ります

この辺が年を感じるとこでもありますね


バカな事ばかり書いて、
自分を慰めてますが、
金曜日は行きますよ(=^x^=)
使った烏賊は補充しないとね

おやっ 明日だった
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ



ご来場の足跡にポチッとしてね
にほんブログ村 釣りブログ ヤエン釣りへ
にほんブログ村

晴釣雨作

なんともまあ、四季のある国だが

ここまで爆風が続かなくても(≧∇≦)

まあ仕事でもあったし、

週末には晴れるだろうと思っていたら

まだまだ荒れるみたい


折角今年最後のヤエンを考えてたが、

仕方なく晴耕雨読で我慢してます。

でも、こんな天気でも、突撃される

ツワモノもいらっしゃるのが凄い

是非、大漁のもとに、

無事帰還されることを願うだけ




そんな勇者に慣れない私はというと

何時ものこれ



気温が低いので、時間が掛かる


出来上がりは、ウーン{(-_-)}


でもなんですね
国のトップクラスでも粛清されたり
デタラメな手話通訳が首脳の横にいたり

色んな事が起きますね

そんな時にも私はこんなことして
遊んでます


何故か嫌がらずに被っている。
バカなトコまで、飼い主に似たかな



人気ブログランキングへ

燻製作り その4 作り過ぎ




秋の大漁シーズンなのに、
天気の日は仕事、休みは嵐
イライラがMAXの赤鬼デス

丁度一週間経過して、いい具合に
塩漬けが出来たので、今日は仕上げ



先ずは塩抜き
表面の塩やハーブを洗い流し、
チョロチョロと誰かのショ⚪️⚪️ン?
のように水を出しながら(≧∇≦)

約五時間は掛かるかな
途中、端切れをカットして味見

アレッ? 薄い? これ位が丁度良い
塩味がシッカリとしていたら再度塩抜き



ここは大事な作業ですから、
マメにチェック


塩抜きが完了したら、水気を切って、
冷蔵庫で乾燥

で、出来上がりがコレ


なんか結構な量ですなぁ
でもいい感じ(*^_^*)



ヤエンを作るステンレス棒でフック自作


さて熱源の準備をして、セット完了


先ずは、温乾燥
チップは入れずに、80度位まで上げる


多分人より温度は高めで、2時間

ああ~先は長いです(≧∇≦)



チッチッチッチーン

タップリ2時間経過

中身はこんな状態


ココまででも結構美味そうでしょ

では燻して行きましょう

本日の香り


ヒッコリーとサクラですが、
この量を二回ヤります。

1番底にチップをセット

その上に受け皿
これがないと垂れてきた脂が
チップに着いて、エグミが出ます。



さあ、再度温度を70度前後に上げて、
また2時間燻して行きましょう。

その間は、ヤエン作りで時間つぶし


二股跳ね上げ式を作成中
【 解る人以外は、何じゃそりゃ 】

時々温度を見るだけだが、
家を開けるわけにはいかず、

そんなに動く訳でもないが、腹は減る

消費はせずに食べる
作っているものは、超高カロリー(≧∇≦)


最後にチップ無しで、1時間 温燻製

で、出来上がりが、コレ


まぁまぁいい感じだか、まだぁ食えない

粗熱がある状態でペーパーでくるみ
余分な脂とヤニを取る


真空パックにして、冷凍庫へ
離れている子供達へクール宅急便
【 クロネコは温度管理をしっかりしろ】



どうです? 売り物見たいでしょ



出来上がりは、3キロオーバー



時間はかかるが、簡単で面白いッすよ。

ありゃありゃ 次の準備かな








人気ブログランキングへ

燻製作り その3 我慢出来ず

今日は鬼嫁と鯛釣りに行く予定

だったが、 んっ?

朝6時に起きると、マイポイントは北風

しかも微妙な風速6m (~_~;)

最近タイラバやってないので、

私は行く気マンマンですが、

奥様、 一言 イヤ

はぁ~ァ、休みなのに 何しよーかぁ


で、燻製しちゃいました。

仕込んだのは、一昨日の夜 (@_@)

味はまだ入ってないだろうなぁと

塩抜きはなんと1時間

乾燥も1時間



温度を85度前後で3時間、チップはまだ

そしてヒッコリーのチップを
タップリほりこんで、

(-_-)zzz

(= ̄ ρ ̄=) ..zzZZ

(( _ _ ))..zzzZZ

タップリ3時間の昼寝
コリャ夜 寝れんな

という事で、追加のチップと炭を追加

買い物行っている間に完成(*^_^*)


ジャンジャジヤーン


写真に変な奴が


見ての通り、豚バラじゃなくロース肉

色艶は最高 塩気は薄いが
これもありかな(*^_^*)

次こそはシッカリと待って作ります。

釣りブロクから離れて行っている


人気ブログランキングへ

 | HOME |  古い日記に行く »

文字サイズの変更

プロフィール

赤鬼釣師

Author:赤鬼釣師
ヤエンのブログがいつのまにやら、タイラバ中心になっております。
しかし、これからがヤエンの時期。
3キロの壁を超えるために、日々精進の毎日です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

オフショア 爆釣記 (85)
爆釣記 大漁日 (22)
爆釣記 反省日 (40)
釣りアイテムの自作 (23)
四方山話 (15)
プライベート (45)
男の料理 (9)
ヤエン爆釣記 (74)
趣味 (1)
メンテナンス (6)
ウォーキング (9)

訪問者

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん